私はあなたのために知らないが、私にとって”マンゴー”という言葉は”おいしい”と同義です。 一度食べ始めると、ほとんど止めることはできません。 しかし、この果実の不思議はどこから来たのでしょうか? マンゴーは南アジア原産です。 それはインド、パキスタンおよびフィリピンの国民のフルーツである。 また、それはバングラデシュの国の木です。マンゴーにはさまざまな種類がありますが、最も人気があるのは”Alfonso”です。 それは味と甘さの点で最高であり、最も高価な品種の一つでもあります。 ハンドルは、黄色、オレンジ、赤または緑にすることができます。 それは比類のない方法であなたの健康を改善するビタミンやミネラルがいっぱいです。これらの利点がすべてに約あるものを見てみましょう!

がんを予防

マンゴー果実には、カロテノイド、アスコルビン酸、テルペノイド、ポリフェノールが含まれています。 これらの特性はマンギフェリン、コロンおよびレバーの癌細胞の成長を禁じるフルーツで見つけられる混合物に帰因します。

心臓病を予防

マンゴーを食べることは、多くのミネラルや植物化学物質を含むので、体脂肪を減らし、血糖を制御することができます。 彼らはβ-カロチンの源であり、心臓の問題を引き起こすラジカルと戦うのに役立つ抗酸化物質です。

糖尿病の治療に役立ちます

マンゴーと糖尿病の関係は何ですか? まあ、いくつかの研究は、低血糖レベルで十二週間の結果のためのマンゴーの半分を消費することを示しています。 この効果は、繊維の存在に起因し、mangiferin.In これに加えて、マンゴーの皮膚は抗糖尿病特性を有する。 信じられないでしょうか?

果実はビタミンEが豊富で、性的欲求を刺激する果物です。 いくつかの研究では、ビタミンEとベータカロチンの組み合わせが精子の健康を改善し、精子の損傷に対する最良の防御であることが示されています。マンゴーはまた、男性と女性の肥沃度のために非常に重要なミネラルである亜鉛が豊富です。

消化を改善

マンゴーが消化に良い主な理由の一つは、繊維の存在です。 繊維は私達のコロンをきれい保ち、最上に働くようにする。 これだけでなく、マンゴーにはタンパク質を分解し、消化を助ける特定の消化酵素が含まれています。 繊維はまた、間違いなく消化を改善する消化管の健康を維持することが示されています。

体重を減らすのに役立ちます

それは体重を減らすために良いですか? ああ、それはあなたが読んでいるものです。 いくつかの研究では、マンゴーパルプだけでなく、その皮膚の重要性にも焦点を当てています。 秘密はの外の側面でだけ見つけられる自然な脂肪質のエリミネーターとして機能するphytochemicalsにありますfruit.As 前述したように、マンゴーは、繊維、消化を改善するだけでなく、重量を失うために不可欠な貢献が含まれています。

喘息の予防に役立ちます

喘息は、非常に一般的ですが、深刻な影響を与える可能性があります。 しかし、あなたはマンゴーの完全なあなたの台所を持っている場合は、おそらく心配することはたくさんありません。 マンゴーはビタミンCの優れた供給源であり、多くの研究は喘息との関係を肯定的に正当化しています。

視覚の健康を改善する

目、身体の最も繊細だが最も重要な器官。 このおいしいフタに含まれるビタミンAとベータカロチンは、ビタミンA欠乏症の重篤な症例が失明につながることが知られているので、あなたの目の健康を改善するのに役立ちます。マンゴーの消費は、クリプトキサンチンというカロテノイドによる加齢黄斑変性のリスクを軽減する可能性がある。

脳の健康を促進する

ビタミンB6と鉄の偉大な源であるマンゴーは、脳の健康のためのそれらの理想的な食品の一つです。 鉄はこの器官の正常な機能を助け、ビタミンB6はその認知発達をサポートします。 したがって、それは私たちの記憶を改善すると推測することができます。

免疫力を向上させる

ビタミンCが豊富であるため、マンゴーは免疫力を強化する上で重要な役割を果たしています。 これとは別に、彼らは亜鉛、免疫システムの全体的な健康を維持するために非常に重要な鉱物の偉大なソースです。 ビタミンCは、アレルギーの重症度を軽減し、感染症と戦うのに役立つことが知られています。 このビタミンは主に活性酸素種から体の細胞を保護します。
あなたが見ることができるように、マンゴーは味が豊富であるだけでなく、健康上の利点もあり、この果物のために夢中になり続けるあなたの完璧な言い訳!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。