映像広告を作ろう | 魅力を的確に伝えよう!映像制作は専門企業に

魅力を的確に伝えよう!映像制作は専門企業に

サイト作成や構築の様子

映像広告を作ろう

契約成立

映像制作技術をフル活用した映像を利用するコンテンツ、そう聞くと皆さんはどのような物を想像しますか?
人によっては映画やゲーム、というような意見があるかもしれませんが、実はもっと身近に存在していて、テレビがある環境でなら少なくとも1日に数十回は目にするものなのです。
映像制作技術をフル活用した映像コンテンツ、それは映像広告……いわゆるコマーシャルなのです!

テレビなどで公開されるコマーシャルというのは、1本あたり約15〜30秒程度の長さです。
なので、1本あたりの時間としては非常に短い物になるのですが、その短い時間の間に「商品の名称」「商品の効果」「使用したらどのようになるのか」「使用する際はどのように使用するのか」……という風に、文章で伝えようとすると数百文字、長ければ数千文字にもなるような情報を一瞬で相手に伝える力があるのです。
そして、そのような映像というのは見た人の頭の中に記憶として残り続け、非常に強い印象を与えることが出来ます。
強い印象が残るという事は、それだけで相手に購入意欲を沸かせる力があるのです。

逆に言い換えれば「コマーシャルをうまく作ることができる企業は実力がある」という事でもあります。
なので、もし映像制作をどこかの企業に依頼するのであれば、過去にどのような商品のコマーシャルを作ったことがあるのか、その商品がどれだけ売れたのか、商品の知名度はどれだけあるのか……というような要素を調べた上で、映像制作を依頼する企業を選ぶとよいでしょう。